マテック

最新のニュース|株式会社マテック

ニュース-News-

使用済自動車の廃ガラスを用いた「リサイクルグラス」を作製しました!

2018/8/20

リサイクルガラス

この度、北海道小樽市の「株式会社深川硝子工芸」様より、弊社で回収した使用済自動車の廃ガラスを再利用した「リサイクルグラス」を作製・販売頂くことになりました。

この新たな取り組みは、使用済自動車(廃自動車)のリサイクルを推進するため、回収した自動車の窓ガラスについて、今までは主に断熱材の原料としてしか使用用途がなかったものを、『その他の用途にもリサイクルし商品化できないか?』という強い思いから生れたもので、同じ北海道の企業である深川硝子工芸様のお力をお借りし、その中でも深川硝子工芸様が独自で製作されている「小樽切子」に着目し、商品化へのプロジェクトが始まりました。

使用済自動車の廃ガラスは、吹きガラス職人の技術により「グラス」としてふたたび命を吹き込まれ、写真家の菅原一剛氏 のデザイン監修のもと、切子職人の手によって刻み込まれ『小樽切子によるリサイクルグラス』に生まれ変わりました。

そして、この作製頂いたリサイクルグラスは、株式会社ビームス様のホームペーシ「BEAMS公式オンラインショップ」にて、販売させて頂くことになりました。

ご興味ございましたら、ぜひ下記ホームページよりご覧ください。

[BEAMSオンラインショップ] リサイクルグラス■https://www.beams.co.jp/.../tablewear/58960216045/

(株)深川硝子工芸 様 ホームページ■https://fukagawaglass.co.jp/

→バックナンバー